ルブランの摸写できました!

  • 2020.08.31 Monday
  • 21:10

エリザベート=ルイーズ・ヴィジェ=ルブランの『水浴びをする女性』摸写完成しました。

案外速く出来上がり私にしてはいい出来。(*^-^*)

F8号

三友紀作 F8号油絵模写

ルブランの摸写油絵F8

ネットに載ってる画像でも色々な色に映っていて分かりずらいのですがやはり顔の表情が難しいですね。

これ以上触ると以前のように直して直して何年も掛かりそうなのでここらで止めました。^^;

 

本日もホームページ更新しました。

  • 2020.08.29 Saturday
  • 16:12

色々と載せることが多くて溜まっていました。^^;

本日はつくしの生徒の成績のページを更新しました。

妹背るなさん(高3)は意欲が旺盛で何でも挑戦しますのでよく色々なところに掲載されたりしています。

ホームページでは常連ですね。(*^-^*)

今回はポスターや新聞に掲載されたものです。HPに説明有ります。ぜひご覧ください。

http://atorietukusi.com/tukusinoseiseki.html

毎日新聞掲載イラスト

ウェブマラソンポスター

生徒作品、ホームページ更新しました。

  • 2020.08.27 Thursday
  • 21:39

ホームページ生徒作品を更新させました。

24日に更新したつもりがアップしてませんでした。^^;

今日の追加と合わせて載せました。これらはつくし展に出品かな?

中一中1の水彩F6号。有本さんの作品

生徒高校背の油絵高3の油絵F4号。前東さんの作品

高3受験生高3受験生のデッサン。津田さんの作品

seitono mosya一般ルノアールの摸写F4号。小谷さんの作品

生徒の油絵模写一般ルノアールの摸写F6号。西山さんの作品

最近結構描き込みを促すので皆さんの絵が凄くハッキリ深みが出てきましたね。

画像修正は全くしていません。

今日は久々に自宅で卓球練習

  • 2020.08.21 Friday
  • 22:46

卓球クラブのメンバーが高齢者ばかりなので私達のグループの方たちはコロナが心配でみんな来なくなり、暫らくお休みになってしまいました。

もう3週間も行っていません。

身体がなまるのでお盆前から昨日まで草刈ばかり。いくら刈っても刈っても生えてくるしこの暑いのに時間がないものだから空いた時間の昼前だったり、一番熱い時。(><)

よく熱中症にならないもんだと思いますよね。

 

今日はもう練習しないとって、夜にホーム卓球台を出して1時間練習しました。

ホーム卓球台  網 おもちゃのピッチングマシン

見えにくいですが後ろに部屋干し物干しラックを利用して網を付け、敷布を袋にして穴を開けました。球を下で受けます。^^;

網の芯になる鉄パイプは自由に曲がるので細工がしやすい。

この鉄パイプ、何だと思いますか?

古いエアコンの配管。パイプに巻いている断熱剤を剥いたの。

こねこねすると手で切れるんですよ。

そして、おもちゃのピッチングマシンを改造して上にペットボトルを付けて球を足せるようにしました。

台は絵に使うモチーフ台。高さ調節出来ていいわ〜

本当に、おもちゃ。3歳以上なんて書いていましたから。(笑)

私には飛び方が弱くてちょうどいいですよ。バックの練習です。

なんなとする事がいっぱいです。練習より作るのが面白いのよね。(*^-^*)

ファミリー台なので奥行きが足りず、40冦イ靴涜任弔里任后ネットも付けています。

自分でも笑えてきます。www

 

 

 

 

スマホデビュー ラインはしません。m(__)m

  • 2020.08.16 Sunday
  • 14:32

ようやくスマホにしました。ずっとほぼ教室専用で使っていたのでメールと通話だけで、スマホはパソコンを使うので必要なく持ちたくなかったのです。
しかし私の携帯は今時プリペイド携帯で通話が高く自由にしゃべれず、ショートメールも受けられても返せないシステムで不便でした。そう考えていましたら60歳以上で使い放題でとても安く、半年済

んで通常になっても3000円に収まるのでそれにしました。

 

ウェブサイトを触っていたらどれだけ使うかわからないしね。

それでみんな「ライン、ライン」ていうので友だちにテストをしてもらいましたが誰にも番号を知らせていないのに登録したらすぐに8人も登録依頼があって、多分前の人の携帯番号が登録しているんですね。覗くと知らない人ばかりでした。

問い合わせや生徒からの予約はグループにしても凄く面倒で分けられない。と思い、お遊び目的ではないのでラインは直ぐ退会辞退しました。

まだ色々設定があるので生徒に知らせてはいませんが前の携帯は11月ごろまで持つつもりなので生徒の皆さんにはプリントでお知らせし、メール配信しますのでご了承のほどよろしくお願いします。

お問い合わせはホームページに番号を載せていますのでショートメールで練習予約できます。

詳しくはお電話、又はこちらからショートでEメールをお知らせします。

コンクールなど入選画像の画像を前の携帯では送られても、大きいものだとプリケ〜では削除されてしまいますので今後は新しいアドレスまたはパソコンの 

〜@atorietukusi.com宛に送ってください。

絵葉書、カバンも出来ました。

  • 2020.08.15 Saturday
  • 09:45

絵葉書が出来てきて、F4号の油絵と同時にショップに出しました。

鯉の葉書葉書裏

手作りカバンレザーはあまりいい生地じゃないけど破れれば又作ろうかと。

テントもついでに。ミシンで塗って鳩目をつけ、色を塗りました。

花を描くより手間でした・・・

テント

手すりに掛ければ涼しいです。括っています。

注文の模写の絵も出来ましたが見直すと又直すところがあって終わらないですね〜(*_*;

ハチの巣退治、簡単に出来ました!

  • 2020.08.14 Friday
  • 11:11

先日生徒が表にハチの巣が出来ている!と教えてくれて見ると、

hははkはきはきだはきだしはきだしまはきだしまどはきだしまどnはきだしまどの掃き出し窓の掃き出し下に直径5,6僂料磴ぶらくってて長いハサミで切るも蜂が来るし、主人にちょっと待って、ちょっと待って、と言って考えました。

蜂の殺虫剤はなかったけど「くもの巣ジェット」があったので

窓からは蜂が見えないのでそうっと手を伸ばし、直でスプレーを3秒ほど吹いてすぐに戸を閉めました。

覗くとバタバタ蜂が死んでいたのでもう一度5秒ほど止めを刺して見たら死滅している様子で長いハサミで巣をチョキン。

網に入れて水に浸し、袋に入れて処分しました。大きくならないうちに処分出来て良かった良かった(^^)

後で蜂が来て巣が無かったので「???」という感じでした。^^;

 

 

今していること

  • 2020.08.13 Thursday
  • 08:49

ショップ3周年セールは9月6日まで。その後はつくし展なの又忙しくなります。

今年のお盆の迎えはお寺の都合で11日。だから長い感じがします。御膳も作らないといけないし。

鯉4gou4号油絵 鯉出来ました。

娘の誕生日が自分と同じ月なのに忘れてて、今、カバンを作っています。

カバンのファスナーカバンの裏地カバンの裏地

上々な出来。もうすぐ出来るので公開したいです。カバンの中の裏地は可愛く。ポケット付き

お盆中に作らないと。今日も教室ありです。

 

石の上にも3年。そろそろかな?

  • 2020.08.07 Friday
  • 22:16

アートショップも3周年。4周年目に入りました。

最近いいことがありました!

毎日のようにパソコンで作品入力。クーポン画像や看板画像作ったり夜中までかかって色々試し、

売り上げは1年目はたった4件。3件絵葉書。水彩1枚。2年目は8件。絵葉書、水彩1枚。ぶっちゃけ2年間で収入は15000円に満たなかったです。

3年目、根気と努力で30件です!でも水彩1枚。^^; 

ところが誕生日の7月31日から毎日注文が入り、8月で4年目に突入。やっと初めて油絵が売れたのです!!2点も買っていただきました。\(^o^)/

もう赤飯ですね。(笑)

ここまで来るのに3年。たった一人でムシムシと。

 

なぜそこまでほぼ無収入でもやるか。?

絵画教室を始めたころの昔、最初は私一人で内職がてら始め、オイルショックで家業をしていた夫と2人で始めることに。家業と教室の両立でした。

恩師に相談したところ生徒100人取らないと生活できないよ。と言われ、当時40人の生徒で一人でやっていましたが、広告を出すことに。23歳の頃、赤ちゃんを昼間子育てしながら教室し、夫は仕事から帰ってから夜に子供を寝かせて2人でガリ版でB4手書きの原版20枚、チラシを6000枚刷り、夫が仕事を終えて夜にポストイン。でも1人も生徒が増えず、その頃コピー機はカラーでもなく、初期はカラーは50万円ほどしたので買えず、「プリントゴッコ」に切り替えて私は夜8時ごろからチラシ刷り。午後10時から2人で毎晩午前3時までチラシ広告を刷り、新聞広告に入れました。でも1社に5000枚。4社で20000枚。朝刊に1回入れるのに半年がかり。効果は1万枚に1人。結局2年ほど毎日毎日労働だけじゃなく紙代、インク代、折り込み費用と要るばかり、両親は寝ないで病気をしたら損。バカなことをしてないで。と言われても将来の為私たちは必死でやってきました。

 

そのかいあってなんと、数年後、チラシを持って入会に来てくれたのです。

苦労は実るもの。それに、何でも数年は掛かるのを身に染みています。

定着するのに5年は掛かると見込んでいるのですが、まあ、毎日のように業者の方が広告の誘いでメールや電話がくるのですが、

自分一人だからいつでもしんどくなれば止められるという気持ちだし、売り上げには執着心があまりないので断り続けています。

一人で成果を上げる方が、やった感があるじゃないですか。どこまでやれるかって掛けかな?

昔のしんどさを考えればまだまだ序の口。昔のように子育てしなくていいから楽、楽。

ほんとに3年。石の上にも3年ってよく言ったものですよ。

この年だし、もうゆっくり絵だけ描いて趣味で過ごそうかな?とか迷っていましたが、そろそろ効果が出てきて又意欲がわいてきました。

教室も何か変化が起こりそう・・・変な期待・・・??(^^) 

 

OB栗本邦男さんの回顧展が実現

  • 2020.07.29 Wednesday
  • 22:54

ブログご無沙汰してます。

昨年10月18日ブログで「生徒の訃報」で紹介しました栗本邦男さんの生前からの意思を奥様が受け継ぎ、実現となりました。

9月9日(水)〜14日(月)午前9時~午後5時(最終日は午後3時まで)

和歌山県民文化会館特設展示場です。

以前のホームページにお一人ずつ生徒さんのホームページを作っておりましたがソフトが壊れてすっかり無くなってしまいましたが昔のバックアップを探し、本日再現しホームページに栗本さんの作品ページを載せましたのでご覧ください。

栗本さんの全関西2席の作品このデッサンは150号で大阪で行われた全関西展で2席を受賞したものです。平成12年に片眼を失明し、その後初めてアトリエつくしに夫婦できました。

写生がしたいからと、アトリエをやめ、あちこちに写生に出かけたようです。

その後、知らない間に・・・・

今回初めてで最後の展覧会。案内状を送ってくれ、葉書に代表作の「虚空遠望葛城仙人抄」が印刷されているので生徒さんにお配りしようと思います。

鉛筆デッサンでここまで描ける方はないでしょう。根気と時間も要するし、たった半年のアトリエ通いから独学の努力が凄い方です。

亡くなられてから遺品の参考本など沢山いただきましたが、半端ではありません。

教室で生徒さんの参考にと資料で使わせていただいています。

うちの教室では基本の球からランプの皆しているデッサンとスケッチまでしただけです。

独学で勉強したと思われる本はデッサンの本のほか、水彩、や分野の違う本がいっぱいでした。本を読むのも大変だったでしょう。

生涯のある方にも励みになると思いますね。是非会場に!